icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_hatena_01 icon_line_01 icon_pocket_01 icon_arrow_01_r

今週のおすすめ

食べ物、乗り物、絵本の中ならいっぱい選べる!「いっぱいあるよ!」

なに食べる? どれに乗る? どれを買う? 小さな選択の繰り返しのなかに生きるわたしたち。どれか1つにしぼらないといけないとき、迷ってなかなか決められないことも。でも絵本の中だったらどうでしょう? ご紹介する「いっぱいあるよ!」(てづかあけみ 作)の2冊は、いろんなものを選びながら読みすすめる絵本。選ぶのが大好きな子どもと、わいわいおしゃべりしながら読んでみてください!


好きなもの、なんでも食べちゃおう!『いっぱいあるよ!ごはん どれたべる?』

 『いっぱいあるよ!ごはん どれたべる?』では、朝ごはん、昼ごはん、おやつと、たくさんの食べものの中から好きなものを選べます。

朝ごはんは7じ! 時計の読み方もわかるうれしい工夫も!

 朝ごはん、あなたならどれを食べたい? もちろん1つでなくてもいいんですよ。あまいマフィンもドーナッツも食べてもいいし、おにぎりとオムレツを食べてもOK。好きなもののほかに、ごはんと食べるならどれ? パンと食べるならどれ?と、他の選び方もできます。

 めったに食卓に並ばないものや、まだ食べたことのない憧れの食べものまで、絵本の中だからこそ、なんでも選べる、食べられる! もちろん、「どれでもない!」「えらばない!」というのでも大丈夫。どんな選択をした子にも、最後にはとっておきのうれしいものが待っていますよ。

どこにいく? どれにのる? いろんなところにおでかけ!『いっぱいあるよ! おでかけ どれにする?』

『いっぱいあるよ!おでかけどれにする?』では、おでかけにいく持ち物や乗っていくものを選びます!

 お誕生日パーティーに行くから王冠と風船、海遊びにいくからシャベルとバケツなど、子どもたちと「どこいく?」「どれにする?」とおしゃべりしながら選んでみてくださいね。

 乗り物だってびっくり! 車や新幹線だけではなく、消防車やトロッコにだって乗れちゃいます。三輪車にのって、お城にいって、ききゅうにのって帰ってくる!など、絵本を開くたびに毎回あなただけのちがうストーリーで読むことができます。

 子どもも大人もいっしょに、いっぱいいっぱい選べる絵本。1歳ごろから楽しめます。親子でコミュニケーションをとりながら読んでみてくださいね。

この記事に出てきた本

バックナンバー

今日の1さつ

なかなか本を読まない息子なので、これなら読みやすそうだなと思いススメてみました。(7歳・お母さま)

pickup

new!新しい記事を読む