icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_hatena_01 icon_line_01 icon_pocket_01 icon_arrow_01_r

Kaisei web

今日の1さつ

おかしがたくさん、おいしそうに描かれており娘は楽しそうに読んでおりました。親の私は、前作では小さな子どもだった4羽の子がらす達が大人になり、独立していく姿に感動して涙が出ました。(2歳・お母さまより)

NEWS:

2018.2.5 小手鞠るいさん新連載「放課後の文章教室」スタートしました! 月2回更新です。

pickup

  • 編集部だより

    ベトナムの本屋さんに行ってみました!

    こんにちは。編集部の秋重です。きょうはまず、下の写真をごらんください。見なれた絵本なのに、ちょっと違いませんか…? そうです、日本語ではないですよね。じつは、偕成社の本もふくめて、日本の絵本は今アジア各国をはじめ、世界中で翻訳され、刊行され…

    スタッフ連載
  • 本のイベント

    福岡県大牟田市の 「おれたち、ともだち!」シリーズ20周年記念イベントにいってきました!

    福岡県の大牟田市の 「おれたち、ともだち!」シリーズ20周年記念〜キツネとオオカミえほんのじかん〜に 行ってきました!

    スタッフ連載
  • 今週のおすすめ

    世界一有名なあおむし!? 『はらぺこあおむし』が愛される4つの理由

    赤い顔に、みどりの体。おなかがぺこぺこで、なんでも食べるあおむしといえば……そう、「はらぺこあおむし」です。はじめて見ると、「えっ、虫が主人公?」とびっくりするかもしれませんが、この『はらぺこあおむし』(エリック・カール 作/もりひさし 訳…

    スタッフ連載
  • 北の森の診療所だより第23回

    5月 春がなくなる日

    冬の長い北国では、それを取り返そうと春がかけ足で過ぎ、すぐあとから夏が追いかけてくる。忙しい。なるべく小さな変化も見逃すものかと五感を総動員する日々。

    写真エッセイ

new!新しい記事を読む

new!新しい記事を読む