icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_hatena_01 icon_line_01 icon_pocket_01 icon_arrow_01_r

Kaisei web

今日の1さつ

とても大好きな本だったため、妊娠を機に友人にたのみ、プレゼントとして頂くことに…! 子どもも好きになって歌を歌ってくれたらいいなと思っています。(0歳・お母さまより)

NEWS:

偕成社のウェブマガジン「Kaisei web」/2019.1.15 新連載「こどもの本屋さんにいこう!」がはじまりました! 

pickup

  • 編集部だより

    『わかくさのおかで』ができるまで

    今回は、絵本作りの舞台裏をご紹介。作品は、3月中旬刊行予定の『わかくさのおかで』(かじりみな子作)です。前作『ゆきがふるまえに』では、はじめてのお使いに出かけたうさぎのラビッタちゃんですが、今回は春になったので家族でピクニックへ!

    スタッフ連載
  • 今週のおすすめ

    のりもの絵本の定番! 始発から終点まで走るバスの日常を描く『ピン・ポン・バス』

    パトカーやごみ収集車、飛行機など、子どもたちの大好きな、のりもの。とくに、身近で目にすることの多いバスは、人気ののりもののひとつですね。きょうご紹介する『ピン・ポン・バス』(竹下文子 作/鈴木まもる 絵)は、そんなバスの始発から終点までを描…

    スタッフ連載
  • こどもの本屋さんにいこう!第2回

    絵本と木のおもちゃ 横田や(宮城・仙台)

    創業から40年以上たつ、全国の児童書専門店でも老舗の「絵本と木のおもちゃ横田や」。古い日本家屋が特徴的なお店がまえですが、実はこちらの建物、東日本大震災のときにも倒れなかったという、つわものなのです! 店主の横田重俊さんにお話しを伺いました…

    リレーインタビュー
  • 今週のおすすめ

    チェコ在住の画家・出久根育さんが冬の森を描く『十二の月たち』

    絵本好きにファンの多い出久根育さん。ブラティスラヴァ世界絵本原画展でグランプリを受賞するなど高く評価され、2005年からはチェコに移り住んで作品を描いています。今回ご紹介する『十二の月たち』はその出久根育さんによるスラブ民話を絵本化した作品…

    スタッフ連載

new!新しい記事を読む

new!新しい記事を読む