icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_hatena_01 icon_line_01 icon_pocket_01 icon_arrow_01_r

Kaisei web

今日の1さつ

政権争いも本格的に起こり、大人でも読んでいてドキドキしました。また早く続編が読みたいです。小森さんの小説に出てくる女性は強く魅力的な人が多いですが、今回のサンドラは少し人間味を強く感じ、そこも魅力的でした。また風景が目の前に広がるような描写がとても好きです。(40代)

NEWS:

2021.6.25 人気コーナー「絵本の相談室」を久しぶりに更新しました!

pickup

  • 今週のおすすめ

    波に向かって、バットを振りぬけ! 爽快な気持ちになる絵本『海をかっとばせ』

    夏は、高校野球の熱が高まる季節ですね。輝く高校球児たちに憧れ、練習にはげむ野球少年たちも多いのではないでしょうか。きょうご紹介する『海をかっとばせ』(山下明生 作/杉浦繁茂 絵)は、朝の海辺で素振りをする少年、ワタルの物語。スカッと気持ちの…

    スタッフ連載
  • 今週のおすすめ

    生きるのがつらくなったときに。中学生のための哲学書『きみはなぜ生きているのか?』

    生きるってどういうことだろう。なぜ私はいま生きているんだろう。どうせいつか死ぬのに、生きる意味ってあるのかな。自分にこう問いかけたことがある全ての人に読んでほしいのが『きみはなぜ生きているのか?』(中島義道 作)です。

    スタッフ連載
  • 編集部だより

    「印刷立ち会い」とは? 〜 『お山のライチョウ』で行ってきました 〜

    大変ごぶさたしております。編集部の刑部です。今朝も、会社のある市ヶ谷駅のひとつ前の四谷駅で降りて、外濠公園を歩いて会社に来ましたが……ラッキー! 羽化したてのセミに出会えました。ありゃ〜なんとキレイな翡翠色! ミンミンゼミですね。羽化の時間…

    スタッフ連載
  • 絵本の相談室保育士が答える! 0123歳のちょっとしたお悩み 第19回

    子どもが悪い言葉を使ってる! どう対応したらいい?

    子どもって、「どこで覚えてきたのだろう?」という言葉を使って、おとなを驚かせることがあります。言葉がしっかりしてくると、本気でけんかになってしまうこともあり、あとで大人気なかったと後悔することも。

    コラム

new!新しい記事を読む

new!新しい記事を読む