icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_hatena_01 icon_line_01 icon_pocket_01 icon_arrow_01_r

Kaisei web

今日の1さつ

字も読みやすく、読み出した瞬間からとまりませんでした。映画だけでなく本も読んでほしいと思った。(16歳)

NEWS:

2019.08.1 【新連載】直木賞作家・朱川湊人による「時間色のリリィ」がスタートしました!

pickup

  • 本のイベント

    絵本『ナマコ天国』の著者・本川達雄先生のスペシャル授業で、ナマコのひみつを徹底解剖!

    夏休みまっただなかの8月10日。東京の神保町にある、子どもの本の専門店「ブックハウスカフェ」で、絵本『ナマコ天国』の出版記念イベントが開催されました。

    スタッフ連載
  • 編集部だより

    大きくて、長生きで、強い? かっこいいサメのすべてがわかる本『サメってさいこう!』

    先日、512歳のサメが発見された!というニュースが話題になっていました。最強のいきもの、サメのふしぎを紹介します!

    スタッフ連載
  • 時間色のリリィ

    3

     次の日、ロミは2時間目の授業中に、思わず笑ってしまった。園内くんの世にもなさけない顔を、ふと思いだしてしまったからだ。 「御子柴さん、なにをそんなに楽しそうな顔をしてるの~?」  その笑いを担任の有働先生が目ざとく見つけて、わざわざ注意し…

    小説
  • ドブルーフッチ!降矢ななのおいしいスロバキア第3回

    Kapustnica (カプスニツァ) 酢キャベツのスープ

     ブラチスラヴァ美術大学で、私はドゥシャン・カーライ先生の下、リトグラフを中心に版画を勉強しました。私が、はじめてカーライ先生の作品に出会ったのは、絵本の仕事をはじめて6年経った1990年のことです。チェコスロバキアの絵本を研究・翻訳されて…

    エッセイ

new!新しい記事を読む

new!新しい記事を読む