icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_hatena_01 icon_line_01 icon_pocket_01 icon_arrow_01_r

編集部だより

2歳のお気に入りの遊び。ならべる、ならべる。

 こんにちは! 編集部の小宮山です。秋も深まり、東京は朝晩寒くなってきました。
 
 きょうのブログのテーマは「ならべる」! わたしの家には3歳になったばかりの子どもがいるのですが、よく物をならべる、ならべる。2歳の少し前ぐらいからやっていました。保育園の先生にきくと、「このころは、『ならべる』というより『収集』って感じですね」ということ。同じものを集める、色をそろえる、そういうことが大好きのよう。
 
 おとなになっても、「気がついたら何かをならべていた!」ということ、ありませんか? わたしはあります。時間があれば、いろいろならべたくてしかたないです。
 
  ここから、子どもがならべた写真をいろいろ、ならべます!
 
 電車びっしり型。
 

子どもが電車をならべている

 つみきみっちり型。

積み木がならんでいる写真

 こちらも、みっちり型。

積み木をならべる子どもの写真

 かわいいルールしばり型。

積み木の上におままごとセットがならべてある写真

 ずらずら列車型。

列車のようにおままごとの道具がならんでいる写真

 パズルの行列型。

パズルをならべている写真

 くつのパレード型。

くつがならべてある写真

 せんたくばさみ、スキマなし型。

せんたくばさみでハンカチをはさんでいる写真

 くつしたのおまじない型。

まるめた靴下をならべている写真

 
 まだまだありそうですが、このへんで・・・・・・。
 
 ならべると言っても、いろいろなやりかたがありますね。そういえば、編集の仕事でも、物や情報をならべたり、ルールをかえてべつのならべかたにしたり・・・・・・そんなことを日々行っています。子どものほうは、3歳を過ぎてからだんだんとならべることが少なくなってきた気がしますが、このあいだも、絵を描いていたと思ったら、いつのまにかクレヨンを大・中・小にわけて、ならべてました! ならべたくなる気持ち、わかる!
 
クレヨンをならべる写真
 
  お父さんやお母さん、おばあちゃん、おじいちゃん、園の先生たち、お子さんが「ならべていた!」というエピソードや写真があったらぜひぜひ、教えてください〜!
 
 そういえば、出版社や本好きな人にとって「ならべる」って、書棚ですね! ということで、わたしの机の背後にある本棚をパチリ。(わたしの棚ではありません。この棚を使っている方、勝手にすみません)
 
本棚の写真
 
  それではこのへんで。みなさん、お元気で!
(編集部 小宮山)

バックナンバー

今日の1さつ

娘に読ませたくて、ホームズの本を探しておりました。現代マンガ風の挿絵のものもある中、こちらは当時の雰囲気が伝わる本格的な感じで、字も読みやすく、8才の子でもふりがながのっているおかげで、ちゃんと読めたようです。今まで児童文学文庫=岩波少年文庫と思っておりましたが、偕成社文庫のラインナップが気に入り、書店ではまず、こちらの棚をのぞいております。

pickup

new!新しい記事を読む