icon_twitter_01 icon_facebook_01 icon_youtube_01 icon_hatena_01 icon_line_01 icon_pocket_01 icon_arrow_01_r

偕成社文庫100本ノック

偕成社文庫を手にとるきっかけにしてもらえたらという思いで、偕成社のスタッフが、かわるがわる、偕成社文庫の感想文を書いています。100本の達成を目指して「100本ノック」と名づけました! 

outline

モロー博士の島

第46回(プレイバック中!)

モロー博士の島

第46回(プレイバック中!)

モロー博士の島

肌寒い日が続いていますね。
冬の入り口という感じです。朝晩とブルッとすることが多くなりましたが歯を食いしばって耐える毎日です。まあ、コートやマフラーを出せばいいだけの話なのですが…。なんとなく12月前にコートを出すと負けた気になるのは私だけでしょうか?

今日の1さつ

娘に読ませたくて、ホームズの本を探しておりました。現代マンガ風の挿絵のものもある中、こちらは当時の雰囲気が伝わる本格的な感じで、字も読みやすく、8才の子でもふりがながのっているおかげで、ちゃんと読めたようです。今まで児童文学文庫=岩波少年文庫と思っておりましたが、偕成社文庫のラインナップが気に入り、書店ではまず、こちらの棚をのぞいております。

pickup

new!新しい記事を読む